スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGAWA GALAXY 吉田源治郎・幸の世界(146)

   第146回 「吉田源治郎・吉田幸の世界」補遺(12)

 「補遺12」では、この度新たに吉田摂氏からお預かりした写真などを、取り出して置きたい。

1-はがき宛名

2-絵はがき

このような特製の絵葉書は既に1枚、吉田源治郎が、入院中の幸に宛てて送ったものを取り出したことがある。
上の絵葉書は昭和42(1967)年11月16日付で、文面は「いつか旅した日光の思い出語る陽明門! 一日ぢっと眺めてもあくこと知らぬ陽明門 いかがですか?」と書かれている。

3-元旦礼拝のあと

4-教会全員で

上の2枚の写真は、昭和54(1979)年の元旦礼拝の時のもの。

下もほぼ同じ頃のものであろうか。いずれも、西宮一麦教会に於けるもの。

5-同じく白黒写真

昭和58(1983)年、「紅山荘」で養生されているときの写真2枚

6-養生の時

7-養生の時2

紅山荘での密葬 1984・1・9

8-密葬次第

9-密葬の時の写真

10-密葬の時の写真2

吉田源治郎先生永眠1周年記念集会(1985・1・8)

11-一周年記念集会

ところでこの度、今回紹介できた写真に加えて、吉田源治郎の未刊行の原稿をお預かりした。それは400字原稿用紙約300枚の自筆原稿である!
よく見ると連載第94回で源治郎が取り上げている「ノルウェーの信徒説教者ハンス・ニールセン・ハウゲ」の伝記のようである。「補遺」の最後に、それを取り出して置きたい。
   
    (2010年12月4日記す。鳥飼慶陽)(2014年11月14日補正)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。