スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『賀川豊彦の贈りものーいのち輝いて』第1章「賀川豊彦没後四〇余年」おわりに・注記

今回で漸く第1章が終わります。末尾にあげているように、この論攷はいろいろなところで掲載されてきたもので、没後の「受難の賀川」を、私たちの個人的なあゆみと重ねて記録したものでした。「賀川豊彦」にしても、また「部落問題」ということにしても、ほとんど初耳のような方々にも、すこしは理解が届き安かったようで、その意味でも、本書のはじめに置いて見たものです。


ところで今回も、「おわりに」で取り上げている著書のいくつかをUPして置きます。機会がありましたら、直接手にとってご一読頂ければありがたく存じます。


1



2



3



今回の本文を掲載します。



4



5



6



7



8



9



10



11



12



13



14


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。