スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「賀川先生の『大きな喜び』を受け継いでー賀川豊彦と神戸保育専門学院」(2006年、『愛による教育ー神戸保専35年の歩み』)

1


今回の小さな文章は、「社会福祉法人イエス団・神戸保育専門学院」が35年の歴史を刻んで学院を閉じるときに寄稿したものです。


六甲山の自然豊かな学院に、1980年代から週に一度だけ、非常勤の講師として訪れていました。学生たちとの学びも愉快でしたが、毎回1時間ぐらい早く学院に出向き、近くの広っぱでひとり、小鳥や草花と時を過ごしておりました。


2006年3月末で、何故か学院は閉じられてしまう事態となりましたが、未だに私には残念至極の思いが残っています。


このスキャンでは、判読は困難ですが、記録としてここに残しておきます。


なお、この関連の断章のいくつかは、既にこのブログで掲載済みの拙著『賀川豊彦の贈りものーいのち輝いて』の第4章第2節に収めていますのでご笑覧ください。



              *          *



2



3



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。