スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『賀川豊彦と現代』第5章「胎動期の開拓的試み(2)」第1節「水平社運動・農民組合運動」1・2

今回から第5章「胎動期の開拓的試み(2)」第1節「水平社運動・農民組合運動」の1「西光・阪本らの訪問」、2「水平社創立の準備」のところに進みます。


別のブログ「番町出合いの家」の過日のところ(神戸の生んだ画家・藤原昭三先生の回想)で、全国水平社の創立者のひとり・阪本清一郎さんの似顔絵を掲載しましたが、阪本さんと共に賀川豊彦の自宅を訪問したひとりが西光万吉さんであったことは、よく知られています。


西光さんについては、数多くの人々の著作がありますが、ここでは写真を2枚収めさせていただきます。


1枚は、生前親しくご教示を頂いた阪本清一郎さん、木村京太郎さん、そして北川鉄夫さんらの監修によって出来た『西光万吉著作集』第1巻(昭和46年、濤書房)の扉に飾られた、西光さんの晩年の穏やかな姿を撮した写真、そしてもう1枚は、近年意欲的に「西光万吉」の研究を重ねる宮橋国臣さんの著書のひとつ『至高の人 西光万吉ー水平社の源流・わがふるさと』(2000年、人文書院)のはじめに入れられた西光さんの絵画「ざくろ」と昭和32年の「手紙」です。


西光万吉さん


西光さんの絵と手紙


それでは、以下に本文を掲載します。ここでも末尾が途切れていますが、次回はこの頁から始めますのであしからず。


1


2


3


4


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。