スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新連載「賀川豊彦」のぶらり散歩ー作品の序文など(第60回『柘榴の半片ー付録「黄昏の道」「軽業師」』)

1


今回も続いて横山春一著『隣人愛の闘士・賀川豊彦先生』(昭和27年)より。



賀川豊彦」のぶらり散歩
   

―作品の序文など―

      第60回

  小説『柘榴の半片(ざくろのかたわれ)』

  付録『黄昏の道』『軽業師

       昭和6年8月25日 教文館出版部 174頁


 小説『柘榴の半片』は「神の国新聞」の昭和5年1月から3月まで連載された廃娼運動に関わる社会小説で、付録に入った小編二つは、いずれも講談社の雑誌『キング』に掲載されたものでした。

 『柘榴の半片』には、賀川の描いた挿画が9枚あるので、ここでは表紙・扉と共にそれをスキャンして置きます。


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。