スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『賀川豊彦と現代』第7章「賀川豊彦と現代」第2節「社会活動の継承」1「イエス団」「雲柱社」の活動


今回もはじめに、山田 豊さんの作品の中からひとつ、掲載させていただきます。



1



ところで、今回の「「イエス団」「雲柱社」の活動」のところでは、戦前期、1940年頃の「社会活動」を掲げています。賀川とその関連する活動分野は広汎にわたるもので、2009年に取り組まれた「賀川豊彦献身100年事業」のオフィシャルサイトは、現在でもアップされていますので、そこを検索してもらえば、それはよくわかります。


本文であげている「社会事業」の分野でも、その後大きな飛躍を遂げて、今日に至っています。とりあえず、「イエス団」並びに「「雲柱社」のホームページを検索してみてください。そして神戸の「賀川記念館」、東京の「賀川豊彦記念・松沢資料館」、徳島の「鳴門市賀川豊彦記念館」などのホームページを覗かれますと、活動の現況を知ることができます。



では、本日の箇所を掲載いたします。




2



3



4



5



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。