スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拙著『賀川豊彦と現代』を紹介して頂いた新聞や雑誌(8)

このところ続けて、拙著『賀川豊彦と現代」を紹介して頂いた新聞や雑誌を掲載していますが、今回はその8回目です。

ここでもふたつ取り出して置きます。

ひとつは、岡山大学名誉教授で、当時岡山部落問題調査研究会会長を引き受けておられた那須靖雄先生が、岡山部落問題調査研究所の研究誌『部落問題(調査と研究)』77号(1988年12月)において、拙著を取り上げて、「書評」を掲載しておられましたので、それを最初に収めます。

岡山の部落問題研究所は、私たちが神戸に部落問題研究所を設立する1974年よりも、ずっと古い歴史を刻んでいました。岡山と神戸と、そして京都の部落問題研究所とは三者で、1990年代の半ばすぎまで事務局レベルの親密な交流が続いていました。



1



2



3



さて、もうひとつは、1988年7月9日付けの「新潟日報」の「きょうの人」欄に掲載された記事です。



4




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。