スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『賀川豊彦再発見ー宗教と部落問題』第1章「天の心・地の心―賀川豊彦記念墓前礼拝にて」前半

第1章の「天の心・地の心ー賀川豊彦記念墓前礼拝にて」は、副題にあるように、1993年4月24日の墓前集会における短い礼拝説教です。


そしてその3ヶ月後、賀川記念館の「記念館だより」第58号(1993年7月)の『ボランティア』でも、このことを書かせてもらいました。



1



2



説教の題を、賀川豊彦の戦後の著作である『天の心 地の心』(昭和30年、実業之日本社)の書名をそのままいただいて付けました。



3



このときの草稿が残っていましたので、本書の第1章に収めることにしたのでした。


それでは早速、この説教の前半部分を掲載します。



4



5



6



7



8



後半は、次回に掲載します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。