スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『賀川豊彦再発見ー宗教と部落問題』第3章「賀川豊彦と部落問題」第1節「賀川豊彦生誕百年」

今回ははじめに、先日、日本聖書協会発行の『SOWER』(種まく人)No38(2011・9)が届き、その中に鈴木範久氏(立教大学名誉教授)の「人物と聖書」23として「雲の柱に導かれた賀川豊彦と聖書」という短いエッセーが載っていますので、それを収めて置きます。


小さくて判読は難しいかもしれませんが、鈴木先生ご自身のことと重ねて、大変興味深いものです。



1



2



今回から掲載していく『賀川豊彦再発見ー宗教と部落問題』の第3章「賀川豊彦と部落問題」は、雑誌『部落』(部落問題研究所)の1989年3月号に収められたものです。


「賀川生誕百年」の年に出版した拙著『賀川豊彦と現代』に一定の評価をいただいた京都在住の方々が、同志社大学の新島会館において「賀川豊彦生誕百年京都集会」という集いを企画され、同志社の田畑忍先生や嶋田啓一郎先生・深田未来生先生、そしてコープの涌井安太郎氏と私とがそれぞれお話をいたしました。


新聞など見てこられた方々もあって、大変盛り上がりました。このときの録音を残していますが、これも今では、貴重なドキュメントとなっています。特に、嶋田講演など面白いものです。


では、最初の2頁だけを、ここに掲載します。



3



4





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。