スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『賀川豊彦の贈りものーいのち輝いて』(表紙・裏表紙・はしがき)

このブログでは、ここまで『賀川豊彦と現代』と『賀川豊彦再発見ー宗教と部落問題』を少しずつアップしてきました。既にこれらは絶版ということもありますが、主として「賀川豊彦と部落問題」に関するひとつの見方を提起してきたことから、このことについて新しく関心を示される若い人達も出てきていることから、この機会に新たな短いコメントなどを付して公開してきました。


ここからは、私にとって賀川豊彦に関する著書の3冊目・3部作の関西ともなった『賀川豊彦の贈りものーいのち輝いて』も、同じような仕方で公開しておくことにいたします。当然のことですが、学問的にも実践的にも、相互研鑽と相互批判の対話的深化発展を期待してのものです。若い人々の斬新な視座からの、旧来のものの見方にとらわれない省察と思索を期待しての作業です。


今回は最初ですので、まず「表紙」(ご長男を背負っている賀川とハル夫人と手を握って微笑んでいるご夫妻の写真を収めました。この写真は大変小さなもので、武内勝資料の中に残されていたアルバムの中にも見出しました。)と「裏表紙」(ここには説明書きを入れているように、面白い賀川の自筆スケッチです。)、そして「はしがき」の最初の部分をアップいたします。



1



2



3



4



5



6



7



今回も数カ所消えているところがあるようです。あしからず。
本書は版元の創言社には、まだ少し在庫があるかもしれません。書店に注文されると、入手可能かもしれません。


次回は、この頁より掲載します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。