スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGAWA GALAXY 吉田源治郎・幸の世界(72)

72-1神の国新聞

   第72回 吉田源治郎の「神の国新聞」寄稿作品(2) 

前回に続いて「神の国新聞」への寄稿作品をコピーして貼り付けて見たい。
時代は益々逼迫する中での、吉田源治郎のことばである。

   昭和15年2月14日:「主はみこころなし給わん」

72-2主はみこころ

72-3主はみこころ2

72-4主はみこころ3

   昭和15年6月12日:「いのりはきかれる」        

72-5祈りのタイトル3行分

72-6いのり本文1

72-7いのり本文2

72-8いのり本文3

    昭和16年3月5日:「わが恩恵(めぐみ)汝に足れり」

72-9つづいてわがめぐみ1

72-10わがめぐみ2

   昭和16年4月9日:「福音は人と大地を活かす」

72-12労働しつつ

72-13福音は2 はじめが欠けているので確認

72-14福音は3

 昭和16年9月10日:「新秋の瞑想」

72-15つづいて「見よ」1

72-16見よ2

72-17見よ3

   昭和16年10月1日:「或夕べ長田穂波氏と語る」

72-18霊魂1

72-19霊魂2

賀川豊彦と与謝野晶子の序文が収められた長田穂波の詩集『霊魂は羽ばたく』(光友社、昭和3年)を先日(2014年7月)入手できた。

以上纏めて掲載することが出来た。昭和16年まで進んでしまったが、次回は「四貫島セツルメントと吉田源治郎」(28)として、昭和15年を取り上げる。

    (2010年9月16日記す。鳥飼慶陽)(2014年8月20日補正)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。