スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGAWA GALAXY 吉田源治郎・幸の世界(97)

97-1表紙
         『勇ましい士師達』の扉

   第97回 吉田源治郎著『勇ましい士師達』

97-2はじめの表紙

吉田源治郎の著書『勇ましい士師達』は、昭和27年1月に新教出版社より刊行されている。これは日本キリスト教協議会(NCC)文書事業部が、「宣教百年」(1959年)並びに「世界基督教教育大会(世界日曜学校大会)」(1958年)の日本での開催を前に企画したもので、「聖書少年文庫」全20巻の1冊である。

村岡花子の「刊行の言葉」と全20巻のリストがあるので、次に収めて置く。

97-3刊行のことば村岡花子

97-4文庫のリストの20冊

ご覧の通り執筆陣は、この連載でも度々登場してきた吉田源治郎の仲間・友人たち―吉野丈夫・西阪保治・由木康・賀川豊彦など―が名を連ねている。

これまで見てきたように、吉田源治郎は『児童説教』『新約外典物語』など児童向けの作品でもよく知られていた。
本書は、上製本の160頁で「少年文庫」にふさわしく読みやすい文学書に仕上げられている。

ここでは序文「勇ましい士師達について」だけを取り出して置く。源治郎は、他の著作と同様に、本書の改定版に備えて余念なく、多くのメモ書きを加えている。

97-5本文1

97-6本文2

97-7本文3

97-8本文4

97-9本文5

97-10本文6

97-11本文7

97-12本文8

97-13本文9奥付け

以上、目次も本文も取り出せなかった。
吉田源治郎は、本書をカバンに入れて持ち歩いていたのであろうか、上製本でありながら、セロテープで補強してあるものの、ボロボロの1冊が残されていた。

今回はここまでとして、次回は昭和28年以降に進む。
    
      (2010年10月14日記す。鳥飼慶陽)(2014年9月14日補正)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。