スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGAWA GALAXY 吉田源治郎・幸の世界(127)

1-写真
 「米寿を祝う謝恩・同窓会」を前に吉田幸(右は吉田摂・左は高塚基子)

   第127回 昭和60~平成3年の吉田幸(1)

前回まで、天寿を全うした吉田源治郎の告別式と追悼会の事を取り上げてきた。今回からその後の事を辿って見る。
残されている資料は少なくなるが、ここからは吉田幸をめぐるお祝いと感謝会が続いている。

そのひとつが、昭和60(1985)年11月9日、大阪市東区の大阪ガス本社8階ガスビル食堂で開催された、甲子園二葉幼稚園の同窓生たちによる「吉田幸先生米寿記念・二葉幼稚園同窓会」である。

上の写真は、「きょう大阪で」という毎日新聞に掲載された予告取材記事からのもので、全体の大きな記事は次に収めて置きたい。毎日新聞は翌日(10日)にも当日の様子を写真入りで取り上げている。

また、地元の神戸新聞でも、11月10日付けで「園長の米寿祝い兼ね同窓会」という見出しでこれも大きく取り上げているので、併せてこれも記事そのものをスキャンして収めて置くことにする。因みに、『甲子園二葉幼稚園八十年史』(2003年)には、このことには触れられていない。

2-新聞1

3-新聞2

4-新聞3

5-新聞4

6-写真1

7-吉田写真

8-卒園写真
  昭和60(1985)年3月 甲子園二葉幼稚園卒園児と共に

9-卒園式2
  昭和61(1986)年3月 甲子園二葉幼稚園卒園児と共に

10-挨拶状

この「挨拶状」にあるように、吉田幸は、前頁に挙げた昭和61年3月の卒園児たちを見送り、その年度末を以て甲子園二葉幼稚園の園長を退任、名誉園長として支える事になった。新しい年度4月1日より第3代園長に就いたのは吉田洋子氏である。

ところで、先の「吉田幸先生米寿記念・二葉幼稚園同窓会」の会場ともなった大阪ガスの副社長・遠藤浩氏が、昭和61(1986)年7月1日付け日経新聞「交遊抄」の欄に寄稿した同窓の交遊を記した美しい文章「幼稚園の同窓会」が残されていた。

11-遠藤文章

12-卒園式
 昭和62(1987)年3月 甲子園二葉幼稚園卒園児と共に

13-卒園式63年
昭和63(1988)年3月 甲子園二葉幼稚園卒園児と共に

14-卒園式1989年
 平成元(1989)年3月 甲子園二葉幼稚園卒園児と共に

この年(1989年)11月19日には、「今津二葉幼稚園同窓会」という旧い園名を掲げた集まりが、阪急百貨店の特別食堂で開かれている。これが、吉田幸を囲む最後の同窓会となったようである。

小泉功夫妻をはじめ懐かしい教師も数多く出席し、ご覧のように総勢72名が集っている。出席名簿が残されているので、記念のために次頁に挙げて置く。

15-同窓会写真

16-名簿

17-卒園式1990年
 平成2(1990)年3月 甲子園二葉幼稚園卒園児と共に

この連載では、今津二葉幼稚園の時から今回まで、卒園児たちと共に吉田源治郎と幸の写された記念写真を数多く掲載してきたが、これらの写真は全て「創立80周年記念日」である平成15(2003)年12月2日発行の『甲子園二葉幼稚園:八十年史』より取り出したものである。上の写真は、吉田幸先生が卒園児たちと肩を並べて写した最後のものである。

18-八十年史

次回も吉田幸の生前の記録資料を収めて置きたい。

      (2010年11月14日記す。鳥飼慶陽)(2014年10月22日補正)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。