スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGAWA GALAXY 吉田源治郎・幸の世界(128)

1-写真
  平成2(1990)年の吉田幸先生

   第128回 昭和60~平成3年の吉田幸(2)

前回掲載できた大阪ガスビル食堂に於ける「吉田幸先生米寿記念・二葉幼稚園同窓会」や阪急百貨店特別食堂に於ける「今津二葉幼稚園同窓会」に見られる最晩年の姿を知るだけでも、吉田幸先生のそれまでの長いながい地道なお働きぶりの豊かさが、そのまま映し出されているように思われる。
 
ところで、昭和64(1989)年10月1日に、甲子園二葉教会の6名の方々が、92歳6ヶ月を迎えていた吉田幸先生のインタビューを行っている。後に編集され、甲子園二葉教会の初めての教会史『創立五十周年記念誌―1939年―1989年の歩み』(1991年刊行)の中に「吉田幸姉に聞く―インタビュー」として収められている。

この連載に於いては、既にこの『記念誌』の中に収められている「教会の歩み」の記述の多くを取り出し、吉田幸のインタビューもその一部分は掲載済みである。

2-記念誌表紙

吉田幸先生が、親しい教会の友達に語ったこの記録は、内容的にも貴重で、その人柄が伝わってくるような面白いものである。録音テープが残されていたら声も聞けるかも知れないが、ここでは以下その全文を収めて置く事にしたい。

3-文章1

4-文章2

5-文章3

6-文章4

7-文章5

8-文章6

9-文章7

10-文章8

11-文章9

12-文章10

13-新聞1
 
上の「インタビュー」記事は、吉田幸が70歳を越えた頃のものと思われるが、掲載紙も掲載年も不祥である。今回の最後に「付録」としてここに収めて置きたい。                

尚、今回取り出した甲子園二葉教会の『創立五十周年記念誌』には、既に取り出したもの以外にも、関係する数多くの文章が収められているので、それらの中から次回、いくつかを紹介して置きたいと思う。
     
      (2010年11月16日 記す。鳥飼慶陽)(2-14年10月24日補正)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiyousan

Author:keiyousan
このブログのほかに同時進行のブログもうまれ全体を検索できる「鳥飼慶陽著作ブログ公開リスト」http://d.hatena.ne.jp/keiyousan+toritori/ も作ってみました。ひとり遊びデス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。